Learn iPhone, iOS, Objective-c, Swift, cocos2dx, Unity and ….?

iOSやAndroid開発でのエラー解決法や便利tipsのメモ

RSS Feed

Box2D vs. Chipmunk 〜どちらを選べばいいの?〜

0 Comments
Posted by Kuro on 2013/01/03

スポンサードリンク

一番の違いはBox2DはC++、ChipmunkはCで書かれているということ。

Chipmunkのほうがcocos2dに組み込まれて日が長いので、チュートリアルやフォーラムでの投稿数が多い。(最近はBox2Dも追いついてきている)

Chipmunkはいくつかの商用バージョンがあり、パフォーマンスの最適化やObjective-CのAPIを提供したりしている。

また、ChipmunkにはSpace Manager(Objective-C wrapper for chipmunk with Cocos2d-iphone helper objects)というクラスが用意されており、cocos2dオブジェクトと物理エンジンとの融合を助けてくれる。

機能的にはどちらも大きな違いはない。

もしどちらにも馴染みがないのであれば、言語やコーディングスタイルの好みで選べばよい。

*Learn cocos2d 2では基本的なコーディングの説明はBox2D、Chipmunk別々に書かれているが、第13章のピンボールゲームはBox2dのみの説明。

by すてふぁん

Learn Cocos2d 2: Game Development for Ios
Steffen Itterheim Andreas Low
Apress
売り上げランキング: 22,020

スポンサードリンク


You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Popular Posts