Learn iPhone, iOS, Objective-c, Swift, cocos2dx, Unity and ….?

iOSやAndroid開発でのエラー解決法や便利tipsのメモ

RSS Feed

cocos2d 〜CCDirectorについて〜

0 Comments
Posted by Kuro on 2013/01/20

CCDirectorはcocos2dゲームエンジンの心臓部であり、cocos2dの各種設定情報を保持しており、sceneの管理を行います。
CCDirectorはシングルトンなので常に1つのインスタンスしか存在せず[CCDirector sharedDirector]でどこからでも呼び出すことができます。

CCDirectorの主な役割

  • 現在のsceneへのアクセス
  • sceneの変更
  • OpenGL, windowへのアクセス
  • OpenGLのprojectionを変更しdepth testsを可能にする
  • UIKitとOpenGLの座標系を変換する
  • ゲームをPause(一時停止),Resume(再開),End(終了)させる
  • debbugging statsを表示する
  • 描画回数をカウントする
  • 普段使うパターンはシーンの変更とウィンドウサイズの取得くらいに限られるかと思います。

    スポンサードリンク


    Filed under cocos2d, Programming
    Tagged as ,
    You can leave a comment, or trackback from your own site.

    0 Comments

    You can be the first to comment!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    スポンサードリンク

    Popular Posts