Learn iPhone, iOS, Objective-c, Swift, cocos2dx, Unity and ….?

iOSやAndroid開発でのエラー解決法や便利tipsのメモ

RSS Feed

cocos2dで加速度センサー、ジャイロセンサーを使う方法(CoreMotion.framework)

0 Comments
Posted by Kuro on 2013/01/12

cocos2dでと書きましたが、実装方法はUIKitと違いはありません。

ここではジャイロスコープ(CMGyroData)は使わずに、デバイスモーション(CMDeviceMotion)によって重力加速度(傾き)を取っています。
この値を使ってオブジェクトを動かしています。

CoreMotionframeforkをimportしておいてください。

参考サイト
http://d.hatena.ne.jp/shu223/20110130/1296314294
http://uqtimes.blogspot.jp/2012/05/3-coremotion.html

*以下のソースコードは縦画面(portrait)でテストしています。

スポンサードリンク


You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pingbacks / Trackbacks

スポンサードリンク

Popular Posts